0917トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

日曜日は週足チャートと日足チャートを見て流れをつかんでおきます。ドル円はレンジ、ユーロ円、ポンド円、オーストラリアドル円、ユーロドルは緩やかな上昇トレンドとなっています。

北朝鮮情勢やテロは急変動の要因になりますので、引き続き注意が必要です。世の中のニュースはすぐに為替に反映されますので、過去のニュースはあまり気にしないようにしていますが、急変動要因の対策としてストップは忘れずに設定したいと思います。

重要な経済指標として、9/21(木)3:00にはアメリカFOMC政策金利発表があります。また先週変動が大きかった9/21(木)21:30のアメリカ前週分新規失業保険申請件数も注意しておきましょう。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

日曜日ですので落ち着いた気分で悠々自適時間の妄想をしたいと思います。

私の経験の中でもっとも印象深い悠々自適時間は先週にも書いた通り、マウイ島キヘイビーチのコンドミニアムでの生活です。かなり昔のことなのではっきりとは覚えていないのすが、60平米くらいの広さ、キッチン一体型リビングと2つのベッドルームで1日当たり5000円くらいだったと思います。庭にはバーベキューの施設があり、そのまま砂浜に出ることができました。

メインの目的はウィンドサーフィンでした。午前中は地元の漁業者との協定でできませんので、朝は結構ゆっくりでした。ウィンドサーフィンは風が吹かないと楽しくないので、朝起きると、まずテレビの天気予報を確認します。風が吹きそうなら午後からの出動準備をし、吹かない日はその他のアクティビティを探します。レンタカーも借りてたので、ほぼどこでも行くことができました。

夕方には帰宅し、砂浜からサンセット見ることが日課でした。ウィンドサーフィンやその他のアクティビティについては、また来週にでも書きたいと思います。



キヘイビーチのプランもあります


ハワイといえばウクレレですね。津川さんはウクレレでとても気持ちの良い音を出されます。Youtubeにも動画をアップされていますので「津川泰彦 ウクレレ」で検索してみてください。こんな風に弾けたら楽しいだろうな~

月曜日のブログは特に大きな話題がない限り、お休みさせて頂きます。

0914トレード根拠

こんにちは。喜平です。

昨日9/15は仕事で大きなトラブルがあり、徹夜作業となりました。よってトレードできていませんが、9/14エントリーでのチャートの読み方、分析、根拠をブログに残しておきます。

エントリーするためにも決済するためにも明確で根拠が必要ですよ。でないとルールが崩れていきます。ルールを決めたら必ず守りましょう。

まずは指標の確認です。
私はいつもみんなの外為の経済指標発表カレンダーを確認しています。重要度や前回変動幅が載っていてわかりやすいです。
9/14の夜は、
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
21:30 (米)消費者物価指数(CPI)
の発表がありました。
エントリー前には調べておく必要があります。


黄緑実線:25MA 青実線:100MA ピンク実線:200MA
黄緑破線:15分足25MA 青破線:15分足100MA
ピンク破線:15分足200MA
黄色破線:ボリンジャーバンド25MA σ2.0

9/14は明確なトレンドサインを見つけることができませんでした。そんな中でオーストラリアドル円5分足チャートにおいて、就寝前の0時頃、多くの移動平均線が近づくレンジ相場となっていたところ、大きな下落から反転したローソク足がボリンジャーバンド+σ2.0付近で勢いがが弱まりました。もちろん0時ですので、即効でエントリー(チャート内○の部分)! OCO注文(指値、逆指値付注文)でリミット+15pipsストップ-15pipsとし就寝しました。朝起きて確認するとリミットが取れていました。レンジと判断できる相場のボリンジャーバンドはなかなか使えます。トレンドやレンジの判断は難しいですが、チャートをよく見る習慣をつけて判断力を磨きたいですね。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

インディケーター(サインツール)について

0913トレード根拠

こんにちは。喜平です。

自分で決めたルールを守って取引できていますか。ルールを決めたら必ず守りましょう。

エントリーするためにも決済するためにも根拠が明確である必要があります。

普通の会社員である私が仕事を終えて、帰宅後にエントリーした時のチャートの読み方、分析、根拠について日々のブログに残していきたいと思います。

まずは指標の確認です。昨日の夜は、
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 (米)卸売物価指数
の発表がありました。
重要経済指標ではありませんが意識しておく必要があります。


黄緑実線:25MA 青実線:75MA ピンク実線:200MA
黄緑破線:15分足25MA 青破線:15分足75MA
ピンク破線:15分足200MA
黄色破線:ボリンジャーバンド25MA σ2.0

昨日ドル円5分足チャートにおいて、22:30頃まではどの通貨も比較的狭いレンジで動きが少なかったので様子を見ていました。すると22:35で強い陽線が出て直近高値を抜けた後、さらに2段目の強い陽線が出ました。一旦反落するかなと思ったのですが落ちないので、エントリーしてみました。(チャート内○の部分)

その後もかなりの勢いで上昇しましたが、110.6円手前で少し緩みました。1時間チャートを見てみると8月31日頃に同価格帯で高値圏を形成していることがわかりましたので、反落するかレンジに入る可能性が高いと考えました。0時まで残り30分を切り、粘っても仕方がないと思い、あっさり決済しました。

狭いレンジが続いた後、レンジブレイクすると動きが大きくなりやすいですね。

25MAが75MAから上に離れ、200MAをも抜ける勢いがあり、上昇トレンドになっていたことも根拠となります。昨日も同じですが、レンジの場合はボリンジャーバンド+2σ付近の買いエントリーはありえません。

FX凄腕名人紹介

0912トレード根拠

こんにちは。喜平です。

自分で決めたルールを守って取引できていますか。ルールを決めたら必ず守りましょう。

エントリーするためにも決済するためにも根拠が明確である必要があります。

普通の会社員である私が仕事を終えて、帰宅後にエントリーした時のチャートの読み方、分析、根拠について日々のブログに残していきたいと思います。

ツールを使ってエントリーポイントを決めることは問題ありません。もちろん決済も根拠が必要ですよ。

まずは指標の確認です。
昨日の夜は特に気にする経済指標はありませんでした。


黄緑実線:25MA 青実線:100MA ピンク実線:200MA
黄緑破線:15分足25MA 青破線:15分足100MA
ピンク破線:15分足200MA
黄色破線:ボリンジャーバンド25MA σ2.0

昨日ユーロ円5分足チャートにおいて、22:40直近高値を3連続の強い陽線で抜けてきましたので、エントリーしてみました。(チャート内○の部分)

しばらく揉み合いとなり、またしても0時になりましたので、キリの良い131.5円リミット、サポート線の少し下131.3円ストップの指値をして就寝しました。

結果、なんとかリミットを取れました。後からチャートをよく見て見ると131.5円まで行ったなら高値更新となるのでリミットはもう少し高いところにおいてもよかったですね。

25MA、100MA、200MAが全て右上がりの上昇トレンドになっていたことも根拠となります。昨日も同じですが、レンジの場合はボリンジャーバンド+2σ付近の買いエントリーはありえません。

2日連続うまくいきました。よかったです。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

MT4について

0911トレード根拠

こんんちは。喜平です。

自分で決めたルールを守って取引できていますか。ルールを決めたら必ず守りましょう。

エントリーするためにも決済するためにも根拠が明確である必要があります。

普通の会社員である私が仕事を終えて、帰宅後にエントリーした時のチャートの読み方、分析、根拠についてトレード翌日のブログに残していきたいと思います。

ブログによっては、何pips取ったとか、プラス○○万円とか公表されている方もおられますが、他人がいくら儲かったかの話を読んでもつまらないと思われる方も多いと思いますので、私は単純にチャートの見方、根拠確認に特化して書きたいと思います。

昨日の夜は特に気にする経済指標はありませんでした。


黄緑実線:25MA 青実線:75MA ピンク実線:200MA
黄緑破線:15分足25MA 青破線:15分足75MA
ピンク破線:15分足200MA
黄色破線:ボリンジャーバンド25MA σ2.0

昨日ドル円5分足チャートにおいて、21:10直近高値を3連続の強い陽線で抜けてきましたので、エントリーしてみました。(チャート内○の部分)
思惑通りに上昇しましたが、109円の大台まであと少しというところで0時になりましたので、109円リミット108.7円ストップの指値をして就寝しました。結果、リミットを取れました。上昇トレンドになっていたことも根拠となります。

トレード根拠のブログ初日がよい結果となってよかったです。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

FX会社について