2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドル円、クロス円は長期足で下げ止まりもみ合いかトレンド反転も想定

先週は日銀金融政策決定会合の結果で急上昇となりましたね。でも勢いは続かずに急落となり、上昇で飛びついた人は損失を出した人もいたと思います。急激な相場は機関のコンピュータに圧倒的なエッジ(有利)があり、人のマニュアルトレードはリスクが大きいので避けた方が無難ですよ。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドル円、クロス円は日足下降トレンドながら日銀金融政策決定会合結果に警戒要

ドル円、クロス円は日足下降トレンドですが、日銀金融政策決定会合の結果では相場が荒れる可能性があるので注意が必要です。大陰線、大陽線、長いヒゲが出てチャートの波の形が汚い時は、様子を見るのがおすすめです。波の形が悪いとギャンブル相場になり、勝率は下がり、くたびれ儲けなりがちです。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】大きな波の落ち着きを待ってトレンドを見極めてからエントリー

年末年始は大きな波となりましたが、大きく動いてからのエントリーはリスクが大きいので、少し波が落ちつくのを待って次のトレンドに乗るのが良いですね。今年もよろしくお願いします。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】戻り上昇の波を探るも年末年始閑散相場に注意

今年もいよいよ最終週です。市場参加者が少ないのでもみ合いか、動いた場合は荒れることもあります。喜平は1/6までチャートのウォッチはしていますが、エントリーはお休みの予定です。年明けには月足も確認して、来年の展望の考えてみたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】やや弱含みも金利差拡大で底堅い動きを想定

先週はイベントが多くて変動が大きかったですが、今週は重要イベントが少なく、クリスマスも近いのでやや落ち着いた相場を想定します。短期足で勝ちやすい相場をしっかりと見極めていきましょう。引き続きユーロドルがわかりやすい相場だと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】FOMC待ちで静かな前半と英欧政策金利絡みで荒れた後半に注意

今週は今年最後のFOMCがあり、それまでは様子見の相場になる可能性が高いと思います。政策金利は予想通りと思いますが、来年の見通しについてネガティブな声明があると円高に振れることも考えられます。ただし、金利差は開くので底確認しての急上昇みたいな動きも想定されますので注意が必要ですね。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドル円、クロス円は下降流れも急落からの反発上昇に要注意

ドル円、クロス円は下降トレンドが強くなっていますが、クライマックス的な動きとも思えるため、目先では反発上昇の可能性があります。4時間足、1時間足で2レッグでの反転に注意しつつ、ヘッドアンドショルダーなど意識される形の形成を見極めたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドルは買い再燃か売り継続かの見極めが必要

こんにちは。喜平です。 サッカーワールドカップのコスタリカ戦を見てました。実力的には日本の方が上だと感じましたが、コスタリカの堅い守りに日本が攻めあぐねて攻撃的になったところ、守備に一瞬のスキができたんでしょうね。残りはスペイン戦のみですが...
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】米CPIショックも落ち着き底固めながらもみ合いを想定

ドル円は下げ止まり感はありますが、反転上昇には日足でもう1段の安値切り上げの形が必要だと思います。今週の注目は先週足が強かったポンド円と、上昇もみ合いのユーロドルと考えますが、波をしっかりと確認してエントリーポイントを見極めたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】戻り売り狙いも急落後の乱高下に要注意

先週の米CPI結果でのドル円の急落はすごかったですね。今週は引き続き、ドル円、クロス円共に戻り売りを狙う展開を想定しますが、変動が大きく攻めにくい可能性があります。反発の動きが見えてきたユーロドルの方が少ないリスクで攻めやすいかもしれません。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】重要イベントと指標が目白押しで警戒ながら再び円安の流れに注目

再び円安の流れの予感ですが、重要イベント、指標が目白押しで、しっかりと見極めていくことが必要です。ドル円以外でも、ポンド円、ユーロドルの動きには注目していきたいです。
2. トレード準備と独り言

今朝の爆下げは日銀の為替介入か?

週末をはさんでの2日連続の爆下げ発生しました。犯人は日銀なのか?考察してみます。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】為替介入円高からの戻りは見極めが必要

先週金曜日の為替介入から元に戻ろうとする動きになると思いますが、どのように戻すかに注目ですね。狭いチャネルでじわじわ上昇がわかりやすいですが、窓を開けると荒れた動きも予想され、意識されているラインをしっかり確認してから攻めていきたいと思います。
2. トレード準備と独り言

2回目の為替介入で1回目の失敗は回避

またまたの為替介入にビックリです。いつくるか、いつくるかと思っていましたが、金曜日の手仕舞いタイム寸前の介入による大相場ですっかり目がシャキーンとなりました。為替介入を警戒しての中期ポジションは無かったし、リアルタイムですからすぐにピンときて対応することができました。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドル円は上昇基調ながら介入警戒 クロス円はもみ合いで下降波狙い

ポンド円は、週足天井付近ということもあり、もみ合いとなっています。為替介入リスクもあり、日足高値を追うのは難しいと考えます。ドル円の動きを警戒しつつ、注目水平ライン165.0円から反発上昇が確認されれば、167.0円までの上昇狙い、165.0円を下抜けてN字下降となれば、日足目線ライン162.90円までの下降を狙ってみたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ドル1強状況も為替介入警戒で神経質な動き

先週のドル円は3回にわたって145.0円越えの試しがありましたが、為替介入があった145円台後半までの試しは無く、再介入の警戒感が強い感じです。過去の為替介入から考えても1度で終わるとは考えにくく、今週も神経質な動きになる可能性が高そうです。145.75円くらいが上限と考え、144円台まで押した場合、N字上昇を狙ってみたいと思います。
MT4

環境認識を表示するMT4インディケータ

短期足チャートを表示させていても上位足の環境認識ができる情報をチャート上に表示するMT4インディケータを作ってみました。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】引き続き長期足の大きな波に注目 為替介入第2弾も要注意

ドル円は、為替介入後の反発は144円台後半まで早かったですが、少し手前でのもみ合いとなっており、145.0円上抜けの試しも見られませんでした。今週は金曜日に大注目の雇用統計があるため、週末まではもみ合いが続くと思われます。雇用統計結果で平均時給の上昇率などからインフレ高止まりの思惑が出ると上昇することも考えられますが、再度、為替介入の可能性も出てきますので、悩ましいです。
2. トレード準備と独り言

為替介入にビックリした!

今日は、為替介入でびっくりしたので、状況と感想を書いてみたいと思います。昨日というか今朝は、2:50に起きて、ノーポジでFOMCチャートの動きを楽しむことに。FRBパウエル議長の発言で大きく下がったところで、反発を想定してドル円と豪ドル円を小口買いをポチっといきました。思惑通り、反発したので意気揚々となり、さらには日銀黒田総裁の発言でクライマックスに!
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】FOMCは要注意 上昇しても反転リスクあり

ドル円はCPIサプライズの反応がすさまじかったですね。その後、日本財務省の為替介入を臭わせる発言で、下降となった後はもみ合いとなっています。米金利については、虚弱まちまちな経済指標結果で予測が揺れていますが、水曜日深夜のFOMC金利発表まではもみ合いが続くと予想します。
kiheiをフォローする
タイトルとURLをコピーしました