2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】難しい相場で慎重なエントリーと短期トレードが必要

ドル円は、先週は終始上昇勢いが続き、2回レジスタンスされていた116.34円を上抜けたあとはクライマックスので上昇が加速しました。日足の上昇チャネル上限付近に来ていますので、ますは調整を待ちたいと思います。さらなる上昇のためには、少なくとも注目水平ライン116.34円のサポートが確認される必要があると思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】売り目線も週足ラインからの反発には要注意

ドル円は、4時間足レンジ114円台半ば~115円台後半の動きになる可能性が高いと考えますが、まずは直近の急落から高値、安値の切り上げで、1時間足21MAを上抜けてくるタイミングでの買いを狙ってみたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】ウクライナ情勢に敏感に反応するリスキーな相場が継続

ユーロ円は、日足の広いレンジ(128~133円)の中で急落した後、先週木曜日は長い下ヒゲをつけ、金曜日は130円台まで回復しています。4時間足下降チャネル内の動きですので、130円を割り込んで売り再開の動きが確認できたら、売りタイミングを見極めたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】戻り売り狙いだがポジティブ情報による急騰も警戒

ユーロ円は、4時間足下降トレンドラインのレジスタンスで高値安値の切り下げとなり、日足目線ライン130.38円も下抜けています。下にある注目水平ライン130.0円は週足でも意識される強力なラインのため、どのようなアプローチになるかしっかりと確認したいと思います。反発するにせよ、下抜けるにせよ、、、
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】今週も予定外ネガティブニュースに要注意

豪ドル円は、ウクライナ関連ニュースでのリスクオフで急落となりましたが、結果的には日足三角保ち合いの上値でレジスタンスされています。4時間足で高値安値の切り下げの形になっているので、注目水平ライン82.5円、83.0円まで戻してからの売り再開を待ちたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】クロス円は上昇の流れを感じるも地政学的リスクに要注意

ポンド円は、4時間足で上昇チャネルを形成しています。英中央銀行の追加利上げ決定を材料に急伸したこともあり、やや押して調整となっています。さらなる追加利上げ観測もあるため、日足直近高値は試しに来る可能性が高いと思います。4時間足トレンドライン、MAのサポートが確認が出来てN字上昇となれば、、、
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】変動リスクの高い相場継続で無理せず小さく攻める

ドル円は、先週は4時間足ダブルボトムからFOMCをきっかけに急上昇となりましたが、昨年11/24の高値となる注目水平ライン115.50円がレジスタンスとして効いています。週末には雇用統計を控えているため、高値追いは難しいと思われます。サポートを確認後の上昇チャネルを狙っていきたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】日足レンジ下限領域の荒れた展開に注意

ドル円は先週は戻り上昇から火曜日に長い上ヒゲをつけると、売り再開で大きく下げてきています。売りのクライマックス的な動きになっていますし、112円台後半は日足レンジの下限域となりますので、荒れた動きも想定されます。1/26にはFOMC金利発表もありますので、売り目線ながらも、、、
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】クロス円は戻りからの売り再開を想定

ドル円は、日足直近高値の更新からの急激な押しは思いの外、深かったですが、金曜日の日足は長い下ヒゲとなっています。4時間足21EMAと日足目線ライン114.45円をしっかりと上抜けてくるようであれば、N字形成、サポートラインからの上昇で買いエントリーポイントを見極めたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】レンジ上限付近のもみ合いから次の動きを待つ

ドル円は、日足直近高値の更新から急速に上昇勢いがつきましたが、押しが発生しています。まだ日足上昇の勢いは残っていますので、どこまで押して買い再開となるのかを見極めたいと思います。まずは11/24の日足高値となる注目水平ライン115.52円の働きを確認したいと思いますが、、、
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】日足レンジ下限付近でのもみ合い継続か

豪ドル円は、4時間足直近高値を強く上抜けてからの急下降となっています。下降勢いがどこでサポートされるのかに注目し、4時間足安値切り上げ確認されれば、買いエントリーポイントを、安値更新となれば、N字下降で売りエントリーポイントを見極めたいと思います。
2. トレード準備と独り言

【今週の相場見通し】トレンド転換となるか慎重な見極めが必要

ユーロ円は、移動平均線21EMAのレジスタンスで戻り売りとなるも、新安値を付けるほどの勢いはなく、安値を切り上げる形となっていますので、移動平均線をしっかり上抜けて、MAの上をキープするようであれば、まずは直近高値129.09円までの上昇を狙ってみたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました