ドル円以外は買い狙いも調整は要注意 – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週のChord社Mojoポタアンに引き続き、またまた小型のNFJ社モノラルx2パワーアンプも追加。デジタルオーディオはスペースを取らないところが気に入っています。

先週の週足も、ドル円、ユーロ円、豪ドル円、ポンド円、ユーロドルのすべてが陽線でした。

クロス円、ユーロドルは引き続き買い狙いですが、大きな調整は要注意です。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↓ 日足:→ 4時間足:→
始値:104.0円 終値:104.1円
高値:104.7円 安値:103.7円
1時間足チャート型:もみ合い

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↑
始値:124.4円 終値:126.2円
高値:126.7円 安値:124.3円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<ポンド円>
週足:→ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:138.7円 終値:139.9円
高値:140.7円 安値:138.3円
1時間足チャート型:上昇基調

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:76.8円 終値:77.2円
高値:77.6円 安値:76.5円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:1.196ドル 終値:1.211ドル
高値:1.218ドル 安値:1.192ドル
1時間足チャート型:上昇もみ合い

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
豪ドル>ユーロ>ポンド>円>ドル

4時間足
ユーロ>豪ドル>ポンド>円>ドル

です。

Advertisements

<今週のドル円>

日足目線ライン104.21円がレジスタンスとして効いている感じですが、4時間足ではもみ合い継続で振られやすいポイントとなっています。ここは、しっかりと注目水平ライン103.7円下抜けでのN字形成を待って売りを狙っていきたいですね。日足の目線を分けるラインは104.21円、注目水平ラインは103.7円です。

<今週のユーロ円>

週足で強く意識されている126.75円が強いレジスタンスとなっています。週足ライン大きな調整につながることも多いので、126.0円を勢いよく下抜ける動きは警戒が必要です。相場は買い目線ですので、買いエントリーポイントを探りたいのですが、慎重に判断したいと思います。日足の目線を分けるラインは125.12円、注目水平ラインは126.75円です。

<今週のポンド円>

週足の下降トレンドラインの影響が気になるところです。4時間足上昇トレンドラインが効くようであれば、140.5円くらいまでの上昇を狙っていきたいですが、勢いよく下抜けてきたら一旦様子見です。日足の目線を分けるラインは138.27円、注目水平ラインは139.44円です。

<今週の豪ドル円>

先週は日足で意識される水平ライン77.0円を上抜けてきました。4時間足25MAのサポートが確認できたら、78.4円までの動きについていきたいと思います。日足の目線を分けるラインは76.5円、注目水平ラインは77.0円です。

<今週のユーロドル>

強い勢いで週足高値を更新してきました。ここは4時間足レベルの押し目を狙っていきたいです。1.2050~1.2075ドルあたりのまでの押しから上昇して4時間足25MAを抜けてくる動きがとらえられると理想です。日足の目線を分けるラインは1.200ドル、注目水平ラインは1.2075ドル、1.2050ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)

ポンド円・・・ロング(買い)

豪ドル円・・・ロング(買い)

ユーロドル・・・ロング(買い)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードは、チャンスがあれば、ドル円のショート、ユーロドルのロングを狙いたいと思います。

Advertisements

今週発表の経済指標、イベントでは、

12/8
08:50 (日)四半期実質国内総生産(GDP、改定値)7-9月期
19:00 (欧)四半期域内総生産(GDP、確定値)7-9月期

12/9
24:00 (加)カナダ銀行 政策金利

12/10
16:00 (英)月次国内総生産(GDP)10月
21:45 (欧)欧州中央銀行(ECB)政策金利
22:30 (欧)ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁 定例記者会見
22:30 (米)消費者物価指数(CPI)11月

に注目したいと思います。

12/7(月)の夜は、特に指標発表、イベントはありません。

12/8(火)の夜は、

19:00 (独)ZEW景況感調査 12月
19:00 (欧)ZEW景況感調査 12月
19:00 (欧)四半期域内総生産(GDP、確定値)7-9月期
22:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・改定値 7-9月期

が予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 口座開設ボーナスで入金無しトレードができる海外FX!

Advertisements

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました