0123トレンドですか?レンジですか?


こんにちは。喜平です。

火曜日と木曜日はトレンドチェックです。この記事では移動平均線の4時間足、1時間足、15分足のチャートが上昇トレンド相場か、下降トレンド相場か、レンジ相場かを分析して、2日間程度のトレードの参考にできればと考えます。

<ドル円>
4時間足:→ 1時間足:→ 15分足:→
<ユーロ円>
4時間足:→ 1時間足:→ 15分足:→
<ポンド円>
4時間足:↑ 1時間足:→ 15分足:↑
<オーストラリアドル円>
4時間足:↑ 1時間足:→ 15分足:↑
<ユーロドル>
4時間足:→ 1時間足:→ 15分足:→
となっています。

ボリンジャーバンド(25MA、2σ)でみて、ローソク足が概ね中心線となる移動平均線25MAより上で推移は、上昇トレンド↑

ボリンジャーバンド(25MA、2σ)でみて、ローソク足が概ね中心線となる移動平均線25MAより下で推移は、下降トレンド↓

ボリンジャーバンド(25MA、2σ)でみて、ローソク足が概ね上限ライン(+2σ)と下限ライン(-2σ)の間で推移は、レンジ→

時間の短い足しか見ていないと、長い足の流れに逆らってエントリーしてしまうことがあるので注意しましょう。

ドル円、ユーロ円、ユーロドルはどの時間足でもほぼレンジとなっています。ポンド円、オーストラリアドル円は4時間足で先週から引き続き上昇トレンドとなっていますが、日足ではレンジの様子です。1時間足はどの通貨ペアにおいてもレンジのため、1時間足ボリンジャーバンドの上限付近か、下限付近か、25MA付近かをチェックした上で、5分足、15分足のトレード根拠を見極めたいと思います。

本日1/23の夜は、

19:00 (独)ZEW景況感調査(期待指数) 1月
19:00 (欧)ZEW景況感調査 1月
24:00 (米)リッチモンド連銀製造業指数 1月
24:00 (欧)消費者信頼感(速報値) 1月

が予定されています。

損切りルールに引っかかった時は迷うことなく決済してください。常に勝つことではなく、ルールを守ってトータルで勝つことが大事だと思います。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

雪の影響はいかがですか?横浜市内も見た目で15cm以上積もってます。喜平は昨日、早めに帰宅したのですが、結構時間がかかりました。今日も出勤が大変そうです。雪が積もった地域の皆さま、足元にお気を付けてお出掛けください。

MT4について