【今週の相場見通し】クロス円は上昇勢い継続するかに注目

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円が陰線、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルは陽線でした。

先週は狙っていたクロス円戻り売りの形はできませんでした。

クロス円は上昇勢いが継続するか、今週も流れをしっかり見極めたうえで、取り組んでいきたいと思います。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:→
始値:109.8円 終値:109.7円
高値:110.4円 安値:109.6円
1時間足チャート型:もみ合い

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↑
始値:129.5円 終値:130.3円
高値:130.7円 安値:129.5円
1時間足チャート型:上昇押し

<ポンド円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↑
始値:151.1円 終値:152.0円
高値:152.3円 安値:150.9円
1時間足チャート型:上昇基調

<豪ドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↑
始値:80.2円 終値:81.7円
高値:82.0円 安値:80.0円
1時間足チャート型:上昇基調

<ユーロドル>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↑
始値:1.179ドル 終値:1.188ドル
高値:1.191ドル 安値:1.178ドル
1時間足チャート型:上昇基調

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
ユーロ>豪ドル>円>ドル>ポンド

4時間足
豪ドル>ユーロ>ポンド>円>ドル

です。

相場見通し

 

<今週のドル円>

引き続き、4時間足で注目水平ライン108.98~110.79円のレンジ内となっています。

もみ合いの動きが小さくなってきていますので、次の方向性が見えてからエントリー根拠を探りたいと思います。

基本的にレンジブレイク待ちです。

日足の目線を分けるラインは109.75円、注目水平ラインは110.79円、108.98円です。

<今週のユーロ円>

日足目線ライン129.76円をしっかり上抜け、上昇の流れとなっています。

日足の勢いが出ていますので、注目水平ライン130.55円をしっかり上抜けてサポートされると、週足トレンドが後押しとなって買い継続となるかもしれません。

すぐに売り転換の可能性は低いと思いますが、注目水平ライン130.55円は週足でも意識される強いラインなので、抑え込まれるといったん調整も想定しておく必要があります。

日足の目線を分けるラインは129.76円、注目水平ラインは130.55円です。

<今週のポンド円>

ユーロ円と同様、日足目線ライン151.30円をしっかり上抜けてきました。

現在、日足下降トレンドラインにぶつかり、もみ合いとなっていますので、ここを上抜ければ、上昇勢いを継続する可能性が高まります。

レジスタンスの力が強く、高値、安値の切り下げが連続するような形になれば、反転下降で売り狙いになります。

日足の目線を分けるラインは151.30円、注目水平ラインは151.93円です。

<今週の豪ドル円>

週足ラインから2週連続で強い上昇となり、日足目線ライン80.63円を上抜け、直近4時間足高値も超えてきています。

注目水平ライン81.52円のサポートがしっかり確認できれば、N字形成で82円半ばまでの動きを狙ってみたいです。

日足目線ラインを下抜けない限り、売りのリスクは高いと思います。

日足の目線を分けるラインは80.63円、注目水平ラインは82.52円です。

<今週のユーロドル>

日足目線ライン1.183ドルを上抜けて上昇勢いが出ていますが、注目水平ライン1.189ドルでのレジスタンスが感じられます。

注目水平ライン1.189ドルをしっかり上抜けて、サポレジ転換となれば、N字形成を確認しての買いエントリーポイントを探りたいと思います。

注目水平ライン1.189ドルのレジスタンスから、高値、安値の切り下げが連続すると、日足目線ライン下抜け後に売りエントリーポイントを探りたいと思います。

日足の目線を分けるラインは1.183ドル、注目水平ラインは1.189ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)

ユーロドル・・・ロング(買い)、ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

Advertisements

今週の経済指標とイベント

 

今週注目すべきもの(★)、夕方以降の会社員時間帯に発表が予定されているものは、

9/6
17:30 (英)建設業購買担当者景気指数(PMI)8月 ★

9/7
13:30 (豪)豪準備銀行(RBA)政策金利発表 ★
18:00 (独)ZEW景況感調査 9月
18:00 (欧)ZEW景況感調査 9月
18:00 (欧)四半期域内総生産(GDP、確定値)4-6月期 ★

9/8
08:50 (日)四半期実質国内総生産(GDP、改定値)4-6月期 ★
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
23:00 (加)カナダ銀行 政策金利 ★
24:00 (英)ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言 ★

9/9
20:45 (欧)欧州中央銀行(ECB)政策金利 ★
21:30 (欧)ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁 定例記者会見 ★
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
21:30 (米)失業保険継続受給者数 前週分

9/10
15:00 (独)消費者物価指数(CPI、改定値)8月 ★
15:00 (英)月次国内総生産(GDP)7月 ★
18:30 (欧)ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁 発言 ★
21:30 (加)失業率 8月
21:30 (米)卸売物価指数(PPI)8月
23:00 (米)卸売在庫 7月
23:00 (米)卸売売上高 7月

です。

<シカゴIMMポジション情報>

CFTC(全米先物取引委員会)集計によるシカゴIMM通貨先物 投機筋のポジション情報で、8/31取引終了後の建て玉枚数および前週比の増減です。

先週は特に大きな動きはありませんでした。

元データはこちら
(下にスクロールしたNon-Commercial分が投機筋のポジションです)

CFTC Commitments of Traders Long Report - CME (Futures Only)
This is the viewable version of the most recent release of the CME long form futures only commitments report.

円/ドル(ドル円の反対です)
買い 29,030 (+2,267)
売り 92,160 (-1,274)

ユーロ/ドル
買い 190,593 (-3,576)
売り 180,117 (+10,578)

ポンド/ドル
買い 36,544 (-2,945)
売り 51,444 (-4,790)

豪ドル/ドル
買い 47,384 (-13,580)
売り 107,462 (-10,102)

( )内は先週比

投資本専門店 トレーダーズショップ
– オーディオブックも充実しています
– 送料無料 !

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました