FRB次期議長人事に注目 – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

日曜日は週足チャート、日足チャート、4時間足チャートを見て流れをつかんでおきます。

<ドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↑
<ユーロ円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↓
<ポンド円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:→
<オーストラリアドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↓
<ユーロドル>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↓
となっています。
(↑:上昇 ↓:下降 →:レンジ)
先週のドル円週足はものの上昇トレンドが継続していると思われます。ユーロ円、ユーロドルは弱含みです。

10/22に行われた総選挙で与党が大勝したことを受けて、日経平均は上昇を継続しています。そのため円安ドル高傾向が続くと思われます。

アメリカの話題としては、FRB(連邦準備制度理事会)の次期議長の指名に関心が集まっていますね。ホワイトハウスはトランプ大統領が来週、FRB次期議長人事を発表すると明らかにしています。最新の情報ではパウエルFRB理事が有力で、パウエル氏が指名されると現イエレン議長の保守的な方向性が維持されドル高伸び悩みの可能性、タカ派寄りといわれるスタンフォード大学のテイラー教授が指名されるとドル高継続の見方が強いようです。

ユーロはECB(欧州中央銀行)のテーパリング(量的金融緩和の縮小)発表で弱含みが継続する可能性が高いです。

チャートをしっかり見極めてからエントリーしたいと思います。

今週も超重要な経済指標が多くなっています。

11/2 03:00 (米)連邦公開市場委員会(FOMC)終了後政策金利発表
11/2 21:00 (英)イングランド銀行(BOE、英中央銀行)政策金利発表
11/3 21:30 (米)雇用統計 前月比 10月

また10/30 21:30 (米)個人消費支出、21:30 (米)個人所得、0/31 19:00 (欧)四半期域内GDP(速報値)、11/1 21:15 (米)ADP雇用統計にも注目したいです。その他経済指標でもポジティブ、ネガティブサプライズがあれば、大きな変動も起こりますので、毎日必ず指標発表、要人の発言予定を確認してから、エントリーするようにしたいと思います。

明日10/30の夜は、
18:30 (英)消費者信用残高 9月
18:30 (英)マネーサプライM4 前月比 9月
19:00 (欧)消費者信頼感(確定値) 10月
21:30 (米)個人消費支出(PCE) 前月比 9月
21:30 (米)個人所得 前月比 9月
22:00 (独)消費者物価指数(CPI、速報値) 前月比 10月
が予定されています。

今週からユーロ圏が冬時間となり経済指標の発表時間が日本時間で1時間遅くなりますのでご注意ください。アメリカの冬時間は11/6からです。

悠々自適時間獲得して脱普通の会社員を目指します。

台風22号が近づいています。自然災害の発生が心配ですが、日曜日ですので落ち着いた気分で悠々自適時間の妄想をしたいと思います。

いよいよ10月も終わりですね。相変わらず週末は連続の雨となり、ストレスがたまります。来週の3連休は晴れて欲しいです。山へドライブに行くならコンパクトSUV(4輪駆動車)に乗りたいです。輸入車ではBMW X3、メルセデス・ベンツGLC、アウディQ5にあこがれますが、車幅が結構大きくて1900mmほどあります。高速道路は快適ですが、山に近い一般道ではすれ違いがたいへんだったりで気を使いそうです。もう少しだけコンパクトで高級感もある国産車のトヨタハリアー、マツダCX-5あたりがいいかな。それでも車幅は1850mm近くありますが...。自由自在に悠々自適時間を持てるようになって、トランク1つでふらりと旅に出てみたいですね。

今年も松葉ガニ、ズワイガニの解禁日11/6が近づいてきました。楽しみです。網走水産さんはタラバガニがメインですが、北海道の海産物をはじめおいしい食材をたくさん扱っておられます。これからの季節、鍋料理もいいですよね。


月曜日は特に大きな話題がない限りブログ投稿をお休みします。

11/2,3とプチ悠々自適時間取得のためトレードをお休みします。そのため11/3,4のブログ投稿もお休みの予定です。

昨日、このブログサイトのSSL化を実施しました。できましたら新しいURL(https://uujiteki.net)からお越しいただけると幸いです。まだ混在コンテンツが存在していますが、可能な範囲で修正していきます。