【今週の相場見通し】クロス円の4時間足レンジ反転下げに注目

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ポンド円、豪ドル円が陽線、ユーロ円、ユーロドルが陰線でした。

ドル円、ユーロドルが2つのサプライズで大きく動いた影響もあり、4時間足の形を見極めていきたいと思います。

クロス円はわかりやすく4時間足の下げを期待したいですが、形の見極めをしっかり行い、フライングとならないよう気をつけたいです。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↑
始値:109.6円 終値:110.2円
高値:110.3円 安値:108.7円
1時間足チャート型:しっかり上昇

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↓ 4時間足:→
始値:130.0円 終値:129.6円
高値:130.4円 安値:129.1円
1時間足チャート型:もみ合い

<ポンド円>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:→
始値:152.3円 終値:152.8円
高値:153.2円 安値:151.2円
1時間足チャート型:しっかり上昇

<豪ドル円>
週足:→ 日足:↓ 4時間足:→
始値:80.4円 終値:81.1円
高値:81.4円 安値:80.2円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<ユーロドル>
週足:→ 日足:↓ 4時間足:↓
始値:1.185ドル 終値:1.176ドル
高値:1.190ドル 安値:1.175ドル
1時間足チャート型:弱含み

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
円>ドル>ポンド>ユーロ>豪ドル

4時間足
豪ドル>ポンド>ドル>円>ユーロ

です。

Advertisements

<今週のドル円>

ISM、米雇用統計のサプライズで一気に4時間足レンジ上限付近まで上げてきました。

デイトレードでは重要指標の影響が大きいので注意が必要ですね。

注目水平ライン110.30円付近で、レジスタンスされて押していますが、再度上抜けして110.30円がサポートに切り替われば、N字形成確認して買いエントリータイミングをを見極めたいと思います。

売りは少なくとも日足目線ライン109.75円を下抜けてくるまでは難しいと思います。

日足の目線を分けるラインは109.75円、注目水平ラインは110.30円です。

<今週のユーロ円>

波は少し小さくなりましたが、注目水平ライン129.60円中心としたもみ合いになっています。

現在は下目線なので注目水平ライン129.15円を下抜けて、先週レンジから下に振れてきた段階で、N字形成下降を狙って売ってみたいと思います。

まあ早くても今週末くらいですかね。

買いは日足目線ライン130.55円を上抜けるまでは待ちです。

日足の目線を分けるラインは130.55円、注目水平ラインは129.60円、129.15円です。

<今週のポンド円>

4時間足で上昇となっていますが、やや衰えてきています。

現在は上目線ですが、注目水平ライン153.26円のレジスタンスが強そうなので、そこをしっかり上抜けるまで買いリスクは大きいように感じます。

日足目線ライン152.62円を下抜けて、高値、安値の切り下げ流れが確認できれば、売りエントリーポイントを見極めたいと思います。

日足の目線を分けるラインは152.62円、注目水平ラインは153.26円、152.17円です。

<今週の豪ドル円>

日足目線ライン81.31円から少し下のレンジで4時間足もみ合いとなっています。

注目水平ライン80.63円を下抜けて、さらに高値、安値の切り下げが確認出来たところで、売りエントリーポイントを探りたいと思います。

日足目線ライン、4時間足高値81.65円をしっかり上抜けたら、注目水平ライン82.33円までの上昇も注目です。

日足の目線を分けるラインは81.31円、注目水平ラインは82.33円、80.63円です。

<今週のユーロドル>

4時間足で一旦底を打って上昇しかけていたところで、雇用統計サプライズで振り出しにも出された感じです。

このまま下げ継続となるのか、再度上昇の動きが出るか様子見です。

注目水平ライン1.1783ドルが明確にレジスタンスとして効いていることが確認できれば、売りエントリーポイントを探りたいです。

買いはもう少しチャートが進まないと難しい感じですね。

日足の目線を分けるラインは1.1875ドル、注目水平ラインは1.1906ドル、1.1783ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロドル・・・ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

Advertisements

今週の経済指標、イベントで、注目すべきもの(★)、夕方以降の会社員時間帯に発表が予定されているものは、

8/10
18:00 (独)ZEW景況感調査 8月
18:00 (欧)ZEW景況感調査 8月
21:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・速報値 4-6月期
21:30 (米)四半期単位労働コスト・速報値 4-6月期

8/11
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 (米)消費者物価指数(CPI)7月 ★

8/12
15:00 (英)四半期国内総生産(GDP、速報値)4-6月期 ★
18:00 (欧)鉱工業生産 6月

21:30 (米)卸売物価指数(PPI)7月
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
21:30 (米)失業保険継続受給者数 前週分

8/13
18:00 (欧)貿易収支(季調前・季調済)6月
21:30 (米)輸入物価指数 7月
21:30 (米)輸出物価指数 7月
23:00 (米)ミシガン大学消費者態度指数・速報値 8月

です。

今週の指標は少なめです。

CFTC(全米先物取引委員会)集計によるシカゴIMM通貨先物 投機筋のポジション情報で、8/3取引終了後の建て玉枚数および前週比の増減です。

先週も大きな増減はありませんでした。

元データはこちら
(下にスクロールしたNon-Commercial分が投機筋のポジションです)

CFTC Commitments of Traders Long Report - CME (Futures Only)
This is the viewable version of the most recent release of the CME long form futures only commitments report.

円/ドル(ドル円の反対です)
買い 30,409 (-2,566)
売り 85,599 (-7,310)

ユーロ/ドル
買い 199,067 (-3,178)
売り 161,060 (-3,059)

ポンド/ドル
買い 43,119 (+1,925)
売り 43,205 (-3,673)

豪ドル/ドル
買い 57,742 (+327)
売り 99,025 (+2,263)

( )内は先週比

投資本専門店 トレーダーズショップ
– オーディオブックも充実しています
– 送料無料 !

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました