引き続き上昇波を狙う – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルが陽線でした。

水曜日まではエントリーできず、我慢の待ちでしたが、木曜日に動きが出てくれてよかったです。

波の動きを確認しつつ、引き続き上目線でウォッチしていきたいです。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:108.8円 終値:109.8円
高値:110.2円 安値:108.6円
1時間足チャート型:上昇押し

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:132.6円 終値:133.9円
高値:134.1円 安値:132.5円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<ポンド円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:154.1円 終値:155.7円
高値:156.1円 安値:153.8円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:84.1円 終値:84.6円
高値:85.1円 安値:84.0円
1時間足チャート型:上昇押し

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:1.217ドル 終値:1.219ドル
高値:1.227ドル 安値:1.213ドル
1時間足チャート型:大きなもみ合い

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
ポンド>ユーロ>豪ドル>ドル>円

4時間足
ポンド>ドル>ユーロ>豪ドル>円

です。

Advertisements

<今週のドル円>

先週はやっと動きが出ました。4時間足直近高値も上抜けてきています。

今は少し押している状況ですが、この波がどこまで押すのかをしっかり確認して次の買いエントリーを見極めたいと思います。

109円半ば~前半まで押して、4時間足25MAにサポートされるような動きが理想ですが、4時間足直近高値付近に来ていますので、109.75円あたりでもみ合いが続けば、ここから再上昇もあると思います。

日足の目線を分けるラインは108.43円、注目水平ラインは109.18円です。

<今週のユーロ円>

力強い上昇の流れが継続しています。

1時間足では少しもみ合いとなっていますが、ここから再上昇するとエントリーポイントがつかみにくくなるので、ここは一旦、注目水平ライン133.38円、または133.13円くらいまで押してからN字形成して欲しいところです。

日足の目線を分けるラインは131.79円、注目水平ラインは133.38円、133.13円です。

<今週のポンド円>

日足でも少しもみ合いが続いていましたが、一気に上昇となっています。

一気に上昇したため、ややもみ合いになっていますが、健全なチャートとしては、注目水平ライン154.433円まで調整して欲しいところです。しかしポンドは勢いがつくと一気に行ってしまうこともあり、慎重に見極めていきたいと思います。

日足の目線を分けるラインは153.45円、注目水平ラインは154.43円です。

<今週の豪ドル円>

今のところ、まだ日足もみ合いから抜けきれない感じです。

安値の切り上げは感じられますので、上目線で狙いたいですね。4時間足で上昇の波ができていますので、注目水平ライン84.75円にサポートされての上昇を小さく狙っていきたいと思います。

日足の目線を分けるラインは83.90円、注目水平ラインは84.75円です。

<今週のユーロドル>

先週金曜日は下ヒゲがかなり長い日足となりました。

まだ上昇の力が残っている可能性があると思いますので、注目水平ライン1.220ドルを上抜けてのN字上昇が確認できたら、買いエントリタイミングを見極めたいと思います。

日足の目線を分けるラインは1.2125ドル、注目水平ラインは1.220ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)

ユーロ円・・・ロング(買い)

ポンド円・・・ロング(買い)

豪ドル円・・・ロング(買い)

ユーロドル・・・ロング(買い)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

Advertisements

今週の経済指標、イベントで、注目すべきもの(★)、夕方以降の会社員時間帯に発表が予定されているものは、

5/31

(米)メモリアル・デー 休場
(英)スプリング・バンク・ホリデー 休場
17:00 (欧)マネーサプライM3 4月
21:00 (独)消費者物価指数(CPI、速報値)5月

6/1
13:30 (豪)豪準備銀行(RBA)政策金利発表 ★
16:55 (独)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
16:55 (独)失業率 5月
17:00 (欧)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
17:30 (英)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
18:00 (欧)失業率 4月
18:00 (欧)消費者物価指数(HICP、速報値)5月 ★
21:30 (加)四半期国内総生産(GDP)1-3月期 ★
22:45 (米)製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
23:00 (米)ISM製造業景況指数 5月
23:00 (米)建設支出 4月
24:00 (英)ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言 ★

6/2
10:30 (豪)四半期国内総生産(GDP)1-3月期 ★
17:30 (英)消費者信用残高 4月
17:30 (英)マネーサプライM4 4月
18:00 (欧)卸売物価指数(PPI)4月
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数

6/3
16:55 (独)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
17:00 (欧)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
17:30 (英)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
20:30 (米)チャレンジャー人員削減数 5月
21:15 (米)ADP雇用統計 5月 ★
21:30 (米)四半期非農業部門労働生産性・改定値 1-3月期
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
21:30 (米)失業保険継続受給者数 前週分
22:45 (米)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
22:45 (米)総合購買担当者景気指数(PMI、改定値)5月
23:00 (米)ISM非製造業景況指数(総合)5月 ★
25:00 (英)ベイリー英中銀(BOE)総裁 発言 ★

6/4
17:30 (英)建設業購買担当者景気指数(PMI)5月
18:00 (欧)小売売上高 4月
20:00 (米)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 発言 ★
21:30 (加)失業率 5月
21:30 (米)雇用統計 5月 ★
23:00 (米)製造業新規受注 4月

です。

今週は重要指標が多くなっています。

金曜日のアメリカ雇用統計は大注目です。

CFTC(全米先物取引委員会)集計によるシカゴIMM通貨先物 投機筋のポジション情報で、5/25取引終了後の建て玉枚数および前週比の増減です。

先週もやや落ち着いた動きでした。

円/ドル(ドル円の反対です)
買い 24,163 (-802)
売り 74,319 (-1,594)

ユーロ/ドル
買い 236,103 (+3,773)
売り 132,103 (-369)

ポンド/ドル
買い 64,193 (+1,166)
売り 33,534 (-4,593)

豪ドル/ドル
買い 55,098 (-2,764)
売り 55,907 (+1,047)

( )内は先週比

投資本専門店 トレーダーズショップ
– オーディオブックも充実しています
– 送料無料 !

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました