伸びすぎ警戒で押し目待ち – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルがすべて陽線でした。

ドル円、ユーロ円、ポンド円は伸びすぎ感があるので、しっかりとした押し目を確認していきたいところです。

週前半は少し様子を見ながら、明確なエントリー根拠が確認できるまでは待ちたいと思います。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:108.3円 終値:108.9円
高値:109.2円 安値:108.2円
1時間足チャート型:もみ合い

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:129.1円 終値:130.3円
高値:130.4円 安値:128.7円
1時間足チャート型:強含み

<ポンド円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:149.5円 終値:151.7円
高値:152.2円 安値:149.5円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:83.3円 終値:84.6円
高値:84.8円 安値:82.9円
1時間足チャート型:上昇基調

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↓
始値:1.191ドル 終値:1.194ドル
高値:1.199ドル 安値:1.183ドル
1時間足チャート型:上昇もみ合い

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
ポンド>豪ドル>ドル>ユーロ>円

4時間足
ドル>ユーロ>円>ポンド>豪ドル

です。

Advertisements

<今週のドル円>

1時間足でもみ合いの様子となっていますが、ちょっと伸びすぎ感は否めず、上値を追うにはリスクが高いと思います。4時間足レベルでしっかりとサポートされるラインが明確になるまでは様子見にしたいと思います。日足の目線を分けるラインは106.07円、注目水平ラインは106.90円です。

<今週のユーロ円>

日足、4時間足で力強く伸びていますが、サポート力がありそうなラインとは乖離が進んでいますので、押しからのN字上昇を待ちたいですね。伸びてくると飛び乗りたくなりますが、急落リスクも大きいのでギャンブルになりやすいです。日足の目線を分けるラインは127.50円、注目水平ラインは128.18円です。

<今週のポンド円>

ポンド円も伸びすぎが強いです。上昇勢いがついた時のポンドは、たいした押し目も作らずどこまでも伸びてきますが、ひとたびブレーキがかかると下りジェットコースターになるので注意しましょう。まずは注目水平ライン150.35円でサポートされるかに注目したいと思います。日足の目線を分けるラインは147.37円、注目水平ラインは150.35円です。

<今週の豪ドル円>

先週は遅れていた戻り上昇しっかり埋めてきました。4時間足直近高値が近くなっているので、注目水平ライン83.75円、トレンドラインまでの押しを確認してN字形成からの上昇についていきたいと思います。日足の目線を分けるラインは82.0円、注目水平ラインは83.75円です。

<今週のユーロドル>

日足でやや戻りとなっていますが、売り目線内の動きです。先週の高値となった注目水平ライン1.199ドルがレジスタンスとして効くのかもう1回確認して、やはり下げてくるようなら売り、1.199ドルを上抜けたら日足目線ライン1.2025ドルより上で、N字形成確認後の買いポイントを探りたいと思います。日足の目線を分けるラインは1.2025ドル、注目水平ラインは1.199ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)

ユーロ円・・・ロング(買い)

ポンド円・・・ロング(買い)

豪ドル円・・・ロング(買い)

ユーロドル・・・ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードは、チャンスがあれば、ポンド円、豪ドル円のロングを狙いたいと思います。

Advertisements

今週発表の経済指標、イベントでは、

3/16
09:30 (豪)豪準備銀行(RBA)金融政策会合議事要旨公表
21:30 (米)小売売上高 2月

3/17
19:00 (欧)消費者物価指数(HICP、改定値)2月

3/18
03:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)終了後政策金利発表
03:30 (米)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 定例記者会見
06:45 (NZ)四半期国内総生産(GDP)10-12月期
09:30 (豪)失業率 2月
21:00 (英)イングランド銀行(BOE)金利発表
21:00 (英)英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨

3/19
08:30 (日)全国消費者物価指数(CPI)2月
15:30 (日)黒田東彦日銀総裁 定例記者会見

に注目したいと思います。

今週はFOMCに注目です。

今週からはアメリカが夏時間になりますよ。

喜平は早く寝やすい夏時間が好きです。

3/15(月)の夜は、

21:30 (米)ニューヨーク連銀製造業景気指数 3月

3/16(火)の夜は、

19:00 (独)ZEW景況感調査 3月
19:00 (欧)ZEW景況感調査 3月
21:30 (米)小売売上高 2月
21:30 (米)輸入物価指数 2月
21:30 (米)輸出物価指数 2月
22:15 (米)鉱工業生産 2月
22:15 (米)設備稼働率 2月
23:00 (米)企業在庫 1月
23:00 (米)NAHB住宅市場指数 3月

が予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 高額口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました