米中貿易摩擦の影響で売り継続か – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

日曜日は今週の相場見通しのため、先週のチャート分析をしておきます。

週足チャート、日足チャート、4時間足チャートにおけるトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。
(取引レンジは10pips未満四捨五入の概数)
チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↓
先週始値:109.8円 終値:110.0円
先週高値:111.2円 安値:109.0円
先週1時間足チャート型:強含み

<ユーロ円>
週足:↓ 日足:↓ 4時間足:↓
先週始値:123.3円 終値:122.8円
先週高値:123.4円 安値:122.1円
先週1時間足チャート型:もみ合い

<ポンド円>
週足:↓ 日足:→ 4時間足:↓
先週始値:142.7円 終値:139.9円
先週高値:142.9円 安値:139.5円
先週1時間足チャート型:下降基調

<豪ドル円>
週足:↓ 日足:↓ 4時間足:↓
先週始値:76.8円 終値:75.6円
先週高値:76.8円 安値:75.3円
先週1時間足チャート型:下降基調

<ユーロドル>
週足:↓ 日足:↓ 4時間足:↓
先週始値:1.123ドル 終値:1.116ドル
先週高値:1.126ドル 安値:1.116ドル
先週1時間足チャート型:下降基調

となっています。


ドル円は少し反発していますが、全体的に下げ目線であることは変わっていないと思います。

<今週のドル円>

4時間足で安値を切り上げる動きがあり、反発していますが、戻り売りが狙える状況だと思います。戻り位置は、110.3円付近、110.8円付近、111.1円(5/6の窓閉め)あたりが考えられます。戻り売りが確認できたら、N字エントリー根拠を探りたいと思います。

<今週のユーロ円>

4時間足で安値を切り上げる動きがあります。意識されるラインとしては4時間足下降トレンドライン、4時間足で見られる逆ヘッドアンドショルダーのネックライン123.4円付近、123.6円付近ですので、そのあたりでの戻り売りが発生するかどうかに注目したいと思います。

<今週のポンド円>

この2週間で10日中、日足陰線が9日間あり、5円以上下落しています。特に大きな戻りは無く、もみ合い→下落の繰り返しとなっていますが、現状ではまだ下げ止まり感はありません。しかし、週足で意識される水平ラインあたりに来ており、過去に何度と無く反発が発生している価格帯なので、警戒しつつ、短期での売りを狙っていきたいところです。

<今週の豪ドル円>

5週連続陰線でこちらも約5円下落しています。もはや週足レベルではサポートされそうなラインは見つからず、月足で見て74.3円付近でしょうか。4時間足では少し戻す動きになっていますが、現状の流れが継続すると、75.75円付近での抵抗があると思われますので、戻り売りタイミングがつかめたら、売り参戦したいと思います。

<今週のユーロドル>

4時間足で4月下旬から続いていた三角保ち合い上昇のサポートラインを割ってきています。このまま1.11ドル付近まで下降するか、一旦1.12ドル付近まで反発して戻り売りが発生するかに注目したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~

今週の5分足、15分足のトレードは、4時間足、1時間足の動きを確認して、売り再開の様子が確認できたら、直近安値までのショート(売り)でエントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足では、チャンスがあれば、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルのショートを狙ってみたいと思います。

今週発表の経済指標、イベントでは、

5/20
08:50 (日)四半期実質国内総生産(GDP、速報値)1-3月期

5/21
08:00 (米)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 発言

5/22
17:30 (英)消費者物価指数(CPI)4月

5/23
03:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨
15:00 (独)国内総生産(GDP、改定値)1-3月期
20:30 (欧)欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨
23:00 (米)新築住宅販売件数 4月

5/24
17:30 (英)小売売上高 4月

に注目したいと思います。

その他指標でもポジティブ、ネガティブサプライズがあれば、大きな変動も起こりますので、毎日必ず指標発表、要人の発言予定を確認してから、エントリーするようにしたいと思います。

5/20(月)の夜は、

17:00 (欧)経常収支(季調前、季調済)3月

5/21(火)の夜は、

17:30 (英)カーニー英中銀(BOE)総裁 発言
23:00 (欧)消費者信頼感(速報値)5月
23:00 (米)中古住宅販売件数 4月

の経済指標発表、イベントが予定されています。