今朝の爆下げは日銀の為替介入か?

こんにちは。喜平です。

今朝も意表をついた爆下げがありました。

喜平のポジションはかなり遠いところにストップを置いているので特に影響はなかったのですが、

週明け月曜のアジアンタイムで少なめの取引の中、先週の金曜日の為替介入から週が明けて一般トレーダーは、このチャンスを逃すまいと買い上がってきていた矢先だと思います。

午前9時37分ごろ、149.5円くらいから爆下げとなり、1分で約2円の下げ、9時44分ごろに145.53円くらいまで約4円下げた後、今度は爆上げとなり、10時54分には149.0円まで戻しました。

さすがに一気に4円も下がると、全力買いポジションを持たれていた方は、強制ロスカットを喰らったのではないかと思います。

強制ロスカットされて2時間もたたないうちの元値近くに戻ったら悔しくてたまらないでしょう。

相場は何が起こるかわかりません。

だからこそ資金管理がとても大事でレバレッジに余裕を持ったポジションを持つべきなのだと思います。

今朝の下げ方は金曜日とかなり異なります。

瞬間的な爆下げなので膨大な資金が動いたのは事実ですが、取引の少ない月曜の朝です。

日銀ではなく、どこかの巨大ファンドが個人トレーダーの買いを刈り取るために動かしたのかもしれません。

戻し方も急なので自作自演とか疑ってしまいます。

反対に日銀が動かしたなら、資金の少ない個人トレーダー狙いで切ない気もします。

金曜日の日銀為替介入は5兆円規模との推計が出ているようです。

10月31日の外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)はさらに楽しみが増えました。

月曜ということで今日はこのへんで失礼します。

Advertisements

投資本専門店 トレーダーズショップ
– オーディオブックも充実しています
– 送料無料 !

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました