下降勢いが継続するか見極め重要 – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルがすべて2週連続陰線でした。

まだ下降勢いはありそうですが、調整が入ることも想定して、思い込みの飛び乗りエントリーにならないよう注意してください。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートにおけるトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。
チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↓
始値:107.3円 終値:106.9円
高値:107.6円 安値:106.7円
1時間足チャート型:下降もみ合い

<ユーロ円>
週足:↓ 日足:→ 4時間足:→
始値:120.7円 終値:119.4円
高値:122.1円 安値:119.4円
1時間足チャート型:下降基調

<ポンド円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↓
始値:134.3円 終値:131.9円
高値:136.3円 安値:131.9円
1時間足チャート型:下降基調

<豪ドル円>
週足:↓ 日足:→ 4時間足:→
始値:73.2円 終値:73.0円
高値:75.1円 安値:72.6円
1時間足チャート型:下降もみ合い

<ユーロドル>
週足:→ 日足:→ 4時間足:→
始値:1.123ドル 終値:1.118ドル
高値:1.135ドル 安値:1.117ドル
1時間足チャート型:下降基調

となっています。


<今週のドル円>

107.0円を下抜けてきましたが、下降勢いは出ず、もみ合いとなっています。注目水平ライン106.75円が日足でも意識される強いラインですのでサポート効いている感じです。日足安値が切りあがっているように見えますので、戻りの動きで、107.5円くらいまでの調整があるかもしれません。日足の目線を分けるラインは107.5円、注目水平ラインは107.0円、106.75円です。

<今週のユーロ円>

強い戻り売りとなり、日足25MAも下抜けて、売り目線領域に入ってきました。下降勢いはまだ残っていますので、注目水平ラインでのN字下降が確認できれば、売りエントリータイミングを見極めたいと思います。日足の目線を分けるラインは120.25円、注目水平ラインは120.0円、119.6円です。

<今週のポンド円>

ユーロ円同様に強い戻り売りとなり、日足25MAを下抜けて、売り目線領域に入ってきました。下降勢いはまだ残っていますので、注目水平ラインでのN字下降が確認できれば、売りエントリータイミングを見極めたいと思います。日足の目線を分けるラインは133.6円、注目水平ラインは131.9円、130.65円です。

<今週の豪ドル円>

下降勢いはやや衰えて4時間足でもみ合いなっています。流れは下降ですが、日足の目線を分けるライン付近の動きですので、上昇と下降の両方を想定して、N字形成を見極めたいと思います。日足の目線を分けるラインは73.1円、注目水平ラインは73.8円、72.5円です。

<今週のユーロドル>

下降傾向の4時間足25MAにレジスタンスされながら高値と安値の切り下げとなっています。4時間足25MAのレジスタンスを確認して、N字下降が確認できれば、売りエントリータイミングを見極めたいと思います。日足の目線を分けるラインは1.1017ドル、注目水平ラインは1.1237ドル、1.1145ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ショート(売り)

ユーロ円・・・ショート(売り)

ポンド円・・・ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロドル・・・ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードは、チャンスがあればユーロ円、ポンド円、豪ドル円でショートを狙いたいと思います。


今週発表の経済指標、イベントでは、

6/23
23:00 (米)新築住宅販売件数 5月

6/24
11:00 (NZ)ニュージーランド準備銀行(RBNZ)政策金利

6/25
21:30 (米)四半期GDP個人消費・確定値 1-3月期

6/26
21:30 (米)個人消費支出(PCE/コア・デフレーター)5月

に注目したいと思います。

重要指標は少なめです。

6/22(月)の夜は、

23:00 (欧)消費者信頼感(速報値)6月
23:00 (米)中古住宅販売件数 5月

6/23(火)の夜は、

17:00 (欧)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
17:00 (欧)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
17:30 (英)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
17:30 (英)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
22:45 (米)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 6月
22:45 (米)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
22:45 (米)総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)6月
23:00 (米)新築住宅販売件数 5月
23:00 (米)リッチモンド連銀製造業指数 6月

の経済指標発表、イベントが予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 口座開設ボーナスでリアルトレード! 入金無しで始められます