MT4サインツール(インディケータ)の矢印設定

MT4サインツール(インディケータ)の基本プログラムでアラート矢印の色、大きさ、種類の変更の仕方です。

プログラムコードの11~14行目


この中で、 indicator_color1の後ろの「Gold」、 indicator_color2の「Aqua」が色の設定です。この設定で色を変更することができます。色はMT4チャートのプロパティで設定できるものはすべて使えます。
indicator_width1、indicator_width2の後ろの「2」が大きさの設定です。「1」が小、「2」が中、「3」が大となります。

プログラムコードの50~58行目


SetIndexArrowの後ろの「228」、「230」が矢印等の種類を表しています。ここの数字を下表の記号の番号から選んで書き換えてみてください。
SetIndexArrowで設定でできるキャラクターは200種類以上あるのですが、アラート矢印として使えそうなのは下のものくらいでしょうか。色、大きさと合わせて参考にしてくださいね。

ブログ内トピックス一覧

ブログTOPに戻る