ドル円、ユーロドルは4時間足トレンドについていく – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ポンド円、豪ドル円が陰線、ユーロ円、ユーロドルが陽線でした。

ドル円、ユーロドルは4時間足のトレンドが出ているのでトレンド方向の波を見ていきましょう。

クロス円は4時間足レンジ内の動きを想定ですが、そろそろ次の動きも視野に入れて柔軟に待ちたいです。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↓
始値:108.7円 終値:107.8円
高値:108.8円 安値:107.5円
1時間足チャート型:下降基調

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:130.1円 終値:130.4円
高値:131.0円 安値:129.6円
1時間足チャート型:もみ合い

<ポンド円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↓
始値:150.3円 終値:149.7円
高値:152.0円 安値:149.1円
1時間足チャート型:下降基調

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:84.0円 終値:83.5円
高値:84.7円 安値:83.0円
1時間足チャート型:下降もみ合い

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:→ 4時間足:↑
始値:1.197ドル 終値:1.209ドル
高値:1.210ドル 安値:1.194ドル
1時間足チャート型:上昇基調

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
ユーロ>円>豪ドル>ドル>ポンド

4時間足
円>ユーロ>ポンド>豪ドル>ドル

です。

強弱の差は小さくなっています。

Advertisements

<今週のドル円>

日足目線ライン108.27円を下抜けて売り目線領域に入っています。先週金曜日は急落からの反発がありましたが、戻り売りが見られますので、売りの流れについていき、注目水平ライン107.5円に対する動きを確認したいと思います。

上昇した場合、日足目線ライン108.27円をしっかり上抜け後のサポート、N字上昇を確認しての買いエントリーポイントを見極めたいと思います。

日足の目線を分けるラインは108.27円、注目水平ラインは107.50円です。

<今週のユーロ円>

4時間足で周期の短い波で129.5~130.58円のレンジとなっています。レンジ上限付近から高値、安値切り下げの動きで売り、レンジ下限付近から高値、安値切り上げの動きで買いエントリーポイントを見極めたいと思います。

そろそろレンジブレイクの動きも想定しておきたいですね。

日足の目線を分けるラインは128.40円、注目水平ラインは130.58円、129.55円です。

<今週のポンド円>

日足でヘッドアンドショルダーの形が確認できます。ネックライン148.52円に到達して、形を完成させる動きを狙ってみたいと思います。

ネックラインをしっかり下抜けた場合は、N字形成を確認しての売りエントリー見極めとなりますが、ネックラインに到達せず、上昇となれば様子見ですね。

日足の目線を分けるラインは148.52円、注目水平ラインは151.97円です。

<今週の豪ドル円>

4時間足で83.03~84.47円のレンジとなっています。

1時間足で見ると、高値、安値の切り上げが確認できますので、チャネルを確認して、上昇トレンドラインから上昇する動きについていきたいと思います。

日足の目線を分けるラインは83.03円、注目水平ラインは84.47円です。

<今週のユーロドル>

4時間足で上昇基調となっています。

日足直近高値までは少し余裕がありますので、注目水平ライン1.2078ドルをもう少し上抜けてからの、N字形成⇒上昇の動きについていきたいと思います。

日足の目線を分けるラインは1.195ドル、注目水平ラインは1.2078ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロドル・・・ロング(買い)、ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

1時間足の流れが確認できた方向に柔軟についていきたいと思います。

Advertisements

今週の経済指標、イベントで、注目すべきもの(★)、夕方以降の会社員時間帯に発表が予定されているものは、

4/26
17:00 (独)IFO企業景況感指数 4月
21:30 (米)耐久財受注 3月

4/27
未定 (日)日銀金融政策決定会合 終了後政策金利発表 ★
未定 (日)日銀展望レポート ★
22:00 (米)住宅価格指数 2月
22:00 (米)ケース・シラー米住宅価格指数 2月
23:00 (米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)4月
23:00 (米)リッチモンド連銀製造業指数 4月

4/28
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
21:30 (加)小売売上高 2月
23:00 (欧)ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁 発言 ★
27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)終了後政策金利発表 ★
27:30 (米)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 定例記者会見 ★

4/29
16:55 (独)失業率 4月
17:00 (欧)マネーサプライM3 3月
18:00 (欧)消費者信頼感(確定値)4月
18:00 (欧)経済信頼感 4月
21:00 (独)消費者物価指数(CPI、速報値)4月
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
21:30 (米)失業保険継続受給者数 前週分
21:30 (米)四半期実質国内総生産(GDP、速報値)1-3月期 ★
21:30 (米)四半期GDP個人消費・速報値 1-3月期 ★
21:30 (米)四半期コアPCE・速報値 1-3月期
23:00 (米)住宅販売保留指数 3月

4/30
17:00 (独)国内総生産(GDP、速報値)1-3月期 ★
18:00 (欧)失業率 3月
18:00 (欧)消費者物価指数(HICP、速報値)4月 ★
18:00 (欧)月期 四半期域内総生産(GDP、速報値)1-3月期 ★
21:30 (加)月次国内総生産(GDP)2月 ★
21:30 (米)四半期雇用コスト指数 1-3月期 ★
21:30 (米)個人所得 3月
21:30 (米)個人消費支出(PCE)3月 ★
22:45 (米)シカゴ購買部協会景気指数 4月
23:00 (米)ミシガン大学消費者態度指数・速報値 4月

です。

4/28深夜のアメリカ政策金利、4/29アメリカ四半期GDPは大注目です。

CFTC(全米先物取引委員会)集計によるシカゴIMM通貨先物 投機筋のポジション情報で、4/20取引終了後の建て玉枚数および前週比の増減です。

先週もやや落ち着いた動きでした。

円/ドル(ドル円の反対です)
買い 26,617 (-1,065)
売り 86,436 (+442)

ユーロ/ドル
買い 197,137 (+6,497)
売り 116,329 (-7,460)

ポンド/ドル
買い 61,053 (+8,202)
売り 35,875 (+8,614)

豪ドル/ドル
買い 56,723 (-7,308)
売り 58,529 (-1,743)

( )内は先週比

投資本専門店 トレーダーズショップ
– オーディオブックも充実しています
– 送料無料 !

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました