4時間足レンジ内で短期足のトレンド見極め – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円が陽線、ユーロドルが陰線でした。

先週は日足の押しが見られましたが、方向性の不安定感は高まってくるかもしれません。どの時間足でどのトレンドについていくのか、上位足から順番に確認してエントリー根拠を固めていきたいと思います。

4時間足レンジを確認して、1時間足、15分足のトレンド見極めですね。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:108.6円 終値:109.5円
高値:109.8円 安値:108.4円
1時間足チャート型:強含み

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↓
始値:128.9円 終値:129.3円
高値:129.9円 安値:128.3円
1時間足チャート型:もみ合い

<ポンド円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:150.3円 終値:151.1円
高値:151.5円 安値:148.5円
1時間足チャート型:しっかり上昇

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:83.7円 終値:83.7円
高値:84.4円 安値:82.3円
1時間足チャート型:V字上昇

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:↓ 4時間足:↓
始値:1.186ドル 終値:1.179ドル
高値:1.195ドル 安値:1.176ドル
1時間足チャート型:下降基調

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
ドル>豪ドル>ポンド>ユーロ>円

4時間足
ドル>円>ポンド>ユーロ>豪ドル

です。

Advertisements

<今週のドル円>

日足高値を更新してきましたが、週足でも意識される注目水平ライン109.65円および週足の下降トレンドライン付近のレジスタンスが感じられます。かなり勢いよく上昇してきたこともあり、もみ合いレンジからやや下降を想定して、4時間レンジ内で15分足のトレンドを確認していきたいと思います。日足の目線を分けるラインは106.93円、注目水平ラインは109.65円、108.33円です。

<今週のユーロ円>

先週は日足で大きく下降しましたが、4時間足で反転上昇の動きが見られます。注目水平ライン129.50円を上抜けて、安値の切り上げが確認できたら、25MA上抜けタイミングから、130円半ばくらいまでの動きを狙ってみたいと思います。1129.50円を上抜けられずに落ちたら、128.34円の再確認ですかね。日足の目線を分けるラインは127.50円、注目水平ラインは129.50円、128.34円です。

<今週のポンド円>

日足の押し目から勢いよく上昇しています。注目水平ライン150.76円でのサポートが確認できたら、152.2円くらいまでの動きを想定してついていきたいと思ます。150.76円をしっかり下抜けてきたら、戻り売り確認してから150.0円まで調整の動きを狙いたいです。日足の目線を分けるラインは147.37円、注目水平ラインは150.76円です。

<今週の豪ドル円>

日足の押し目から上昇となっています。1時間足の波をしっかり確認して、注目水平ライン84.25円、84.70円付近までの動きを狙いたいです。84.25円がレジスタンスになるようであれば、戻り売りは日足上昇トレンドラインまででしょうか。日足の目線を分けるラインは82.0円、注目水平ラインは84.70円、84.25円です。

<今週のユーロドル>

日足安値を更新して注目水平ライン1.180ドルを少し下抜けています。1時間足ではN字を形成しつつありますが、もみ合いも見られるので、1.180ドルが短期サポートとして効くか、レジスタンスとして効くかの見極めが大事だと思います。日足の目線を分けるラインは1.195ドル、注目水平ラインは1.180ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロドル・・・ロング(買い)、ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードも、ちょっと様子見にしたいと思います。

Advertisements

今週発表の経済指標、イベントでは、

3/31
15:00 (英)四半期国内総生産(GDP、改定値)10-12月期
18:00 (欧)消費者物価指数(HICP、速報値)3月
21:15 (米)ADP雇用統計 3月

4/1
08:50 (日)日銀短観・四半期大企業製造業業況判断 1-3月期
23:00 (米)ISM製造業景況指数 3月

4/2 
21:30 (米)雇用統計 3月

に注目したいと思います。

4/2はアメリカ、欧州、豪州がグッドフライデーの休場です。
アメリカ雇用統計の発表はあります。

エントリーは木曜までですね。

今週から欧州も夏時間です。

3/29(月)の夜は、

17:30 (英)マネーサプライM4 2月

3/30(火)の夜は、

18:00 (欧)消費者信頼感(確定値)3月
18:00 (欧)経済信頼感 3月
21:00 (独)消費者物価指数(CPI、速報値)3月
22:00 (米)住宅価格指数 1月
22:00 (米)ケース・シラー米住宅価格指数 1月
23:00 (米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)3月

が予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 太っ腹な口座開設ボーナスが魅力!
入金無しでFXリアルトレードできます

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました