米大統領選後の相場を見極めてから – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

先週の週足は、ドル円が陰線、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルが陽線でした。

先週は米大統領選の影響で荒れていましたが、今週は相場も落ち着き、わかりやすい方向感を期待したいところです。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↓ 日足:↓ 4時間足:↓
始値:104.5円 終値:103.3円
高値:105.3円 安値:103.2円
1時間足チャート型:下降基調

<ユーロ円>
週足:→ 日足:↓ 4時間足:→
始値:121.7円 終値:122.7円
高値:123.2円 安値:121.7円
1時間足チャート型:三角保ち合い上昇

<ポンド円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:→
始値:135.0円 終値:135.9円
高値:137.4円 安値:134.9円
1時間足チャート型:下降もみ合い

<豪ドル円>
週足:→ 日足:↓ 4時間足:↑
始値:73.4円 終値:75.0円
高値:75.5円 安値:73.2円
1時間足チャート型:上昇もみ合い

<ユーロドル>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↑
始値:1.165ドル 終値:1.186ドル
高値:1.189ドル 安値:1.160ドル
1時間足チャート型:上昇基調

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
円>ポンド>豪ドル>ユーロ>ドル

4時間足
豪ドル>ポンド>ユーロ>円>ドル

です。

チャート通り、ドルの急落ですね。


<今週のドル円>

一度急上昇してからの急落となっています。指値、逆指値注文の習慣をつけておかないと、このような相場でドカンと痛い目にあうことがあるので注意が必要です。週足ラインの104.0円を強く下抜けてきましたので、下降の流れは継続する可能性が高いように思います。ただし、下げた反動での戻りも起こりますので、やはり意識される水平ライン、MAとN字確認をしっかり行うことで相場についていきたいと思います。日足の目線を分けるラインは104.0円、注目水平ラインは103.1円です。

<今週のユーロ円>

先週は1時間足でも長いヒゲを連発してエントリーポイントの見極めが難しかったですね。そんな時は無理せずに待つのが吉です。今週は相場が落ち着けば、4時間足25MAを下抜けて、1時間足で下降トレンドが出てくるところ攻めてみたいと思います。日足の目線を分けるラインは123.0円、注目水平ラインは122.55円、121.81円です。

<今週のポンド円>

方向感のない日足目線ライン付近のもみ合いとなっています。注目水平ラインは136.15円上抜け、、135.12円下抜けを確認してから、次の作戦を練りたいと思います。日足の目線を分けるラインは136.63円、注目水平ラインは136.15円、135.12円です。

<今週の豪ドル円>

日足の下降チャネル内で上昇しています。週足レベルで見ると、注目水平ライン75.45円を上抜けての上昇、日足で見ると下降チャネル内下降から注目水平ライン74.57円下抜けての下降の流れを見極めていきたいと思います。日足の目線を分けるラインは74.93円、注目水平ラインは75.45円、74.57円です。

<今週のユーロドル>

ドルの弱さから日足レンジ内の上昇となっています。米大統領選の影響による荒れた動きは落ち着きを見せてくると思いいますが、日足目線ラインをはさんだ相場となっているため、やや見極めが難しく、週明けの相場を確認してから、狙いを定めたいと思います。日足の目線を分けるラインは1.177ドル、注目水平ラインは1.1865ドル、1.17ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ユーロドル・・・ロング(買い)、ショート(売り)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードは、チャンスがあれば、ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルのショートを狙いたいと思います。


今週発表の経済指標、イベントでは、

11/11
10:00 (NZ)ニュージーランド準備銀行(RBNZ)政策金利

11/12
16:00 (英)四半期国内総生産(GDP、速報値)7-9月期
22:30 (米)消費者物価指数(CPI)10月

11/13
01:45 (米)パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 発言
19:00 (欧)7-9月期 四半期域内総生産(GDP、改定値)

に注目したいと思います。

11日はアメリカがベテランズ・デーの休場です。

11/9(月)の夜は、

18:25 (欧)ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁 発言
19:35 (英)ベイリー英中銀(BOE)総裁 発言

11/10(火)の夜は、

19:00 (独)ZEW景況感調査 11月
19:00 (欧)ZEW景況感調査 11月

が予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 最大2万円の口座開設ボーナスで海外FX!

FXトレードの充電はじゃらんでGO TO トラベル!