方向感の弱い相場で無理しない – トレード準備と独り言

こんにちは。喜平です。

今年も残り2週間足らずとなりました。

クリスマス以降はトレードも閑散となりますので、実質的に12/24が最後かなと思います。

クリスマス休暇前~年始は相場参加者も少なくなるので、動きの出ない場合は無理をしないで様子見でよいと思います。

このブログも本日で今年最後とし、年明けは1/10から再開したいと思います。

今年も1年間お疲れさまでした。

来年もコツコツと稼いでいきましょう。

先週の週足も、ドル円が陰線、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルが陽線でした。

日曜日は今週の相場見通しのため、週足チャート、日足チャート、4時間足チャートのジグザグ判断で、直近のトレンド、レンジ判断、先週の取引レンジ、1時間足チャートの型を確認します。

チャートの型については「チャート型の分類とエントリー」のページを参照してください。

<ドル円>
週足:↓ 日足:↓ 4時間足:↓
始値:104.0円 終値:103.3円
高値:104.1円 安値:102.9円
1時間足チャート型:下降もみ合い

<ユーロ円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:→
始値:126.1円 終値:126.6円
高値:127.0円 安値:125.7円
1時間足チャート型:しっかり上昇

<ポンド円>
週足:→ 日足:→ 4時間足:↑
始値:138.9円 終値:139.7円
高値:140.4円 安値:138.3円
1時間足チャート型:上昇押し

<豪ドル円>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:78.4円 終値:78.7円
高値:78.8円 安値:78.1円
1時間足チャート型:もみ合い

<ユーロドル>
週足:↑ 日足:↑ 4時間足:↑
始値:1.213ドル 終値:1.225ドル
高値:1.227ドル 安値:1.212ドル
1時間足チャート型:上昇基調

となっています。

通貨強弱(CCFpインジケータ)は

日足
豪ドル>ユーロ>ポンド>円>ドル

4時間足
豪ドル>ポンド>ユーロ>円>ドル

です。


<今週のドル円>

103.0円下抜けから戻しはありましたが、高値安値の切り下げが続いています。もう一度、注目水平ライン103.18円下抜けてのN字形成を確認できれば、売っていく感じでしょうか。日足の目線を分けるラインは103.67円、注目水平ラインは103.18円です。

<今週のユーロ円>

週足で意識される126.75円を1度上抜けましたが、もみ合いレンジ戻されました。もう一度、上抜けトライを行い、サポレンジ転換がかくにんできたら、買いエントリーポイントを探りたいと思います。日足の目線を分けるラインは125.75円、注目水平ラインは126.75円です。

<今週のポンド円>

先週はEU離脱をめぐる貿易協議継続をネタに上昇しましたが、注目水平ライン140.3円のレジスタンスに抑えられた感じです。もう一度上昇を試みて、140.3円を上抜けてサポレジ転換なら、買いエントリーポイントを探りたいと思います。売りは注目水平ライン137.65円を下抜けるまでは無いかなと思います。日足の目線を分けるラインは138.27円、注目水平ラインは140.3円、137.65円です。

<今週の豪ドル円>

なかなか良い形で上昇しています。注目水平ライン78.7円で少しレジスタンスが感じられますが、しっかり上抜けてきたらN字形成を確認して買っていきたいです。日足の目線を分けるラインは77.53円、注目水平ラインは78.7円です。

<今週のユーロドル>

先週も力強い上昇となり、2018年2月頃の1.25ドルまで行きそうな気配もします。上昇基調でも入り方を間違えると損失につながりますので、4時間足、1時間足の波を確認してエントリーポイントをしっかりと見極めてください。日足の目線を分けるラインは1.212ドル、注目水平ラインは1.2175ドルです。

今週の5分足、15分足のトレードは、抵抗、サポートとなる水平線を確認して、

ドル円・・・ショート(売り)

ユーロ円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

ポンド円・・・ロング(買い)、ショート(売り)

豪ドル円・・・ロング(買い)

ユーロドル・・・ロング(買い)

で直近高値、安値までのN字エントリー根拠を探りたい思います。

4時間足、日足の中期トレードは、チャンスがあれば、豪ドル円、ユーロドルのロングを狙いたいと思います。


今週発表の経済指標、イベントでは、

12/22
16:00 (英)四半期国内総生産(GDP、改定値)7-9月期
22:30 (米)四半期実質国内総生産(GDP、確定値)7-9月期

12/23
08:50 (日)日銀・金融政策決定会合議事要旨
22:30 (加)月次国内総生産(GDP)10月
22:30 (米)個人消費支出(PCEコア・デフレーター)11月
24:00 (米)新築住宅販売件数 11月

12/25
アメリカ、欧州、オーストラリア クリスマス休場

に注目したいと思います。

12/21(月)の夜は、

24:00 (欧) 消費者信頼感(速報値)12月

12/22(火)の夜は、

22:30 (米)四半期実質国内総生産(GDP、確定値)7-9月期
22:30 (米)四半期GDP個人消費・確定値 7-9月期
22:30 (米)四半期コアPCE・確定値 7-9月期
24:00 (米)中古住宅販売件数 11月
24:00 (米)リッチモンド連銀製造業指数 12月
24:00 (米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)12月

12/23(水)の夜は、

21:00 (米)MBA住宅ローン申請指数
22:30 (加)月次国内総生産(GDP)10月
22:30 (米)個人所得 11月
22:30 (米)個人消費支出(PCEコア・デフレーター)11月
22:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分
22:30 (米)失業保険継続受給者数 前週分
22:30 (米)耐久財受注 11月
23:00 (米)住宅価格指数 10月
24:00 (米)ミシガン大学消費者態度指数・確報値 12月
24:00 (米)新築住宅販売件数 11月

が予定されています。

喜平が使っているFX会社「GemForex」
– 口座開設ボーナスで入金無し海外FXリアルトレード体験!