主な経済指標(イギリス、ドイツ、ユーロ)

普通の会社員が帰宅前、帰宅後の時間に発表されるユーロ圏、イギリス、ドイツの主な経済指標およびイベントの概要です。
数値そのものよりも予測と比較してどうだったかということが相場に影響を与えます。

ヨーロッパには夏時間(サマータイム)というものがあり、夏時間は冬時間より1時間早くなります。夏時間の期間は現在、3月の最終日曜日午前2:00~10月最終日曜日午前2:00とされており、夏時間の経済指標発表は、冬時間より1時間早くなります。ユーロ圏の夏時間15:00以降に発表される主な経済指標です。


<毎月発表がある経済指標>
●イギリス
・(英) 建設業購買担当者景気指数(PMI) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。建設業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、建設業の活動状況を表す。
毎月初旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 製造業購買担当者景気指数(PMI) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。製造業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、製造業の活動状況を表す。
毎月初旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) サービス部門購買担当者景気指数(PMI)重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。サービス業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、サービス業の活動状況を表す。
毎月初旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 貿易収支 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。輸出から輸入を引いた数字で、経常収支の基本的な要素です。
毎月10日前後(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 鉱工業生産 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。内訳のうち製造業が特に注目される。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英)製造業生産指数 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。製造業の生産性を指数化したもので、企業側から見た景気を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 小売物価指数 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。 物・サービスの物価変動を指数化したもので、国内消費の状態を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 小売売上高指数 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。百貨店やスーパーなどの小売業者の売上額を指数化したもので、国内消費の状態を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 消費者物価指数(コアCPI)重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。EU基準の統合消費者物価指数(インフレ指標)。CPIから価格変動の大きいエネルギー、食品、アルコール、タバコを除いたもの。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 生産者(卸売)物価指数(コアPPI) 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。生産者が出荷した完成品・中間材・原材料などの価格変動を示す指数で、季節要因等が強い食品やエネルギー品目を除いたもの。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) 雇用統計(失業保険申請件数、失業率) 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表。失業保険申請件数は失業保険を更新した人の人数を表す。失業率は労働力人口における失業者の比率を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(英) ネーションワイド住宅価格指数 重要度:重要
大手住宅金融組合のネーションワイドが発表する全国平均住宅価格。
毎月下旬(夏時間:日本時間23:00、冬時間:日本時間24:00)

●ドイツ
・(独)小売売上高 重要度:重要
ドイツ連邦銀行が発表。個人消費を見る上で基本的な指標。
毎月初旬(夏時間:日本時間23:00、冬時間:日本時間24:00)

・(独) ZEW景況感調査 重要度:重要
民間調査会社ZEW(欧州経済研究センター)が発表する景気先行指数。向こう半年の景気見通しに対する調査。この指数が50を超えると景気が良いと判断される。
毎月中旬頃(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(独)サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。サービス業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、サービス業の活動状況を表す。
毎月下旬(夏時間:日本時間16:30、冬時間:日本時間17:30)

・(独)製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。製造業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、製造業の活動状況を表す。
毎月下旬(夏時間:日本時間16:30、冬時間:日本時間17:30)

・(独)IFO景況感指数 重要度:重要
ドイツの非営利公的研究機関IFO研究所が、約1万社を対象に経済の現況と今後6カ月の先行き見通しのアンケート調査を行うもので、景気の先行指標として注目度はきわめて高い。
毎月下旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)

・(独)GFK消費者信頼感調査 重要度:普通
ドイツの市場調査機関GFKが集計して発表。G約2000人のドイツ人消費者を対象に行った向こう1年の景気見通し、期待収入、消費性向に関するアンケートの結果を集計したもの。
毎月下旬(夏時間:日本時間20:00、冬時間:日本時間21:00)

・(独) 消費者物価指数(CPI、速報値) 重要度:普通
ドイツ連邦統計局が発表。主要5州で消費者世帯 が購入する商品、サービスの価格変動を指数化したもので、景況感やインフレ率、消費動向を予測する材料になる。
毎月下旬(夏時間:日本時間21:00、冬時間:日本時間22:00)

●ユーロ
・(欧) 生産者(卸売)物価指数(PPI) 前月比 重要度:普通
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。生産者が出荷した完成品・中間材・原材料などの価格変動を示す指数。
毎月上旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 小売売上高 前月比 重要度:重要 
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。小売業、サービス業の月間売上高について、サンプル調査をベースにした景気関連の経済指標で個人消費の動向を表す。
毎月上旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 鉱工業生産 前月比 重要度:普通
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。 鉱工業部門の生産動向を指数化したもので、鉱工業の生産活動状況を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 貿易収支 重要度:普通
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。 輸出入の収支を表す。通貨需要の増減に影響を与える指標として注目される。
毎月中旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) ZEW景況感調査 重要度:重要
民間調査会社ZEW(欧州経済研究センター)が発表する景気先行指数。向こう半年の景気見通しに対する調査。この指数が50を超えると景気が良いと判断される。
毎月中旬頃(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 経常収支(季調前) 重要度:普通
欧州中央銀行(ECB)が発表。他国との貿易や支援などで発生した収益と支出の差額を示す指標もので、貿易収支、所得収支(主には投資収支)、経常移転収支(資金援助収支)、サービス収支(主に旅行者が受けるサービス収支)から構成される。
毎月中旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)

・(欧) 建設支出 前月比  重要度:普通
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。ユーロ加盟国の建設計画の総額で、建物の建設費用として使用された支出を表す。
毎月中旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 雇用統計(失業率) 重要度:重要
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。ユーロ加盟国の労働力人口における失業者の比率を表す。
毎月末頃(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧)サービス部門購買担当者景気指数(PMI) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。サービス業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、サービス業の活動状況を表す。
速報値:毎月下旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)
改定値:翌月上旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)

・(欧) 製造業購買担当者景気指数(PMI) 重要度:普通
民間調査会社マークイット社が集計して発表。製造業の購買担当者のアンケート結果を指数化したもので、製造業の活動状況を表す。
速報値:毎月下旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)
改定値:翌月上旬(夏時間:日本時間17:00、冬時間:日本時間18:00)

・(欧) 消費者物価指数(HICP)
欧州委員会統計局(Eurostat)が作成して発表。ユーロ加盟国の消費者物価を表す指数。ECBの政策金利にも影響を与えるとされる。
速報値(重要):毎月末頃(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)
改定値(普通):毎月中旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)

・(欧) 消費者信頼感 重要度:普通
欧州委員会が集計して発表。ユーロ加盟国の個人消費者に消費動向、雇用状況、所得などのアンケート調査した結果を指数化したもの。
速報値:毎月下旬(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)
改定値:毎月末頃(夏時間:日本時間23:00、冬時間:日本時間24:00)

<3ヶ月(四半期)で発表がある指標>

・(英) 四半期国内総生産(GDP、速報値) 重要度:重要
イギリス国家統計局が発表する経済指標。イギリスで生産された製品やサービスなどの付加価値の国内総生産総額を四半期で合算したもの。翌四半期の最初の月の下旬に発表され、3ヶ月目の下旬に確報値が発表される。
(夏時間:日本時間17:30、冬時間:日本時間18:30)

・(独) 四半期国内総生産(GDP、速報値) 重要度:重要
ドイツ連邦銀行が発表する経済指標。ドイツで生産された製品やサービスなどの付加価値の国内総生産総額を四半期で合算したもの。翌四半期の2ヶ月目の中旬に発表され、同じ月の下旬に確報値が発表される。ドイツのGDPはユーロ圏トップで注目度が高い。
(夏時間:日本時間15:00、冬時間:日本時間16:00)

・(欧) 四半期域内総生産(GDP、速報値) 重要度:重要 
欧州委員会統計局(Eurostat)が発表する経済指標。ユーロ加盟国で生産された製品やサービスなどの付加価値の国内総生産総額を四半期で合算したもの。翌四半期の最初の月の末頃に発表される。2ヶ月目の中旬には改定値で国別のデータが公表され、3ヶ月目上旬に確報値が発表される。
(夏時間:日本時間18:00、冬時間:日本時間19:00)


<年間スケジュールで実施されるイベント>

・ECB政策金利発表 重要度:超重要
ECB理事会はユーロ圏金融政策の最高意思決定機関で、ECB役員会の6名とユーロ導入国の中央銀行の総裁で構成されており、公開市場操作の方針、公定歩合(政策金利)を決定する。年間スケジュールが決まっており、1,3,4,6,7,9,10,12月に実施され、終了後に政策金利の発表、ECB総裁の定例記者会見が実施される。
政策金利発表:(夏時間:日本時間20:45、冬時間:日本時間21:45)
定例記者会見:(夏時間:日本時間21:30、冬時間:日本時間22:30)

・MPC政策金利発表 重要度:超重要
MPC金融政策委員会はイギリス金融政策の最高意思決定機関で、BOE(イングランド銀行)総裁、2名の副総裁、6名の委員で構成されており、市場操作の方針、公定歩合(政策金利)を決定する。年間スケジュールが決まっており、2,3,5,6,8,9,11,12月に実施され、終了後に政策金利、金融政策委員会議事要旨が発表される。
政策金利、委員会議事要旨発表:(夏時間:日本時間20:00、冬時間:日本時間21:00)

ブログ内トピックス一覧

ブログTOPに戻る